北海道で手すりの取り付け、介護リフォームなら、手すり取り付け専門店Dearハピネスにお任せください!!

手すりの取り付け場所について 


手すりをご利用される方の使い心地を一番にしています

階段など高低差のある場所に手すりを取り付ける場合は、下りの際 利き手で手すりが掴めるよう優先して取り付けます。

ご利用される方が入院中などの場合を除き、出来る限りご利用になる方の立会いのもと、取り付け位置の確認を行います。

お見積りの際に、見本の手すりを数種類持参いたします。実際に握ってもらったり、取り付け予定位置にあてがって、使いやすいかどうかを確認していただいております。

万が一、手すりをご利用になる方が入院中の場合、取り付けは寸法に大きな影響を与えない扉付近等の最低限にとどめ、退院後にご本人立ち合いのもとで採寸をしたうえで施工にとりかかります。

tesuri01

思いがけない事態に役立つ、余裕をもった備え

obaasan_itameru

全国的に年々、慣れた家屋内で転倒など怪我をし、救急搬送される方が増加しています。高齢者の場合、63%もの方が住宅内での怪我となっています。

中でも転んで怪我をされる方が多く、太ももの付け根など下半身を骨折してしまい、歩行が困難になったり、転倒の恐怖から外出を控えるようになる方が多いといいます。

予め手すりの設置計画・設置をすることで、家屋内の危険に気づくこともできますし、思いがけない怪我を予防することにもなります。

また、早い段階から手すりを取り付け、本当に必要となる時までに、家の中と手すりの位置関係などを把握することで、急な事態が起きた時にも、スムーズに生活でき、回復に専念できます。

北海道の手すりを専門にしているからわかる、場所に合った最高の手すり

屋外に取り付ける場合は、地面に穴をあけて支柱を立てたり、雨などで傷みにくい素材を使用します。

また、屋内への手すりの取り付けの場合は、間柱が少ないなど取り付け場所の強度が足りない箇所へ補強板を取り付けるなど、手すりの取り付ける場所・用途によって素材や方法は様々です。

tesuri02

Dearハピネス
代表:高嶋啓太

北国の手すりのことなら何でもお聞きください!気合でお答えします!!

介護保険使用で最大18万円の補助を受けることが出来ます

経験豊富な専任のケアマネージャーが、申請から給付までの面倒な手続きをサポートします!

公的制度を上手に活用し、快適な住まいにしましょう。

取り付け場所

屋外

屋外

玄関

玄関

トイレ

トイレ

浴室

浴室

廊下・階段

廊下・階段

公共施設

公共施設

ページの先頭へ